透析食を食べて勉強しよう

透析食を食べて勉強しよう

透析をされている患者様にとって食事コントロールはなかなか難しいものです。
当クリニックでは管理栄養士によって献立された透析食(無料)を食べていただき透析食の塩加減を覚えたり、おかずごとに塩分やたんぱく質、リンやカリウムの量が計算、記載された成分表を見ながら食べることで、 データ悪化時など、自分はどのおかずを減らし、何を増やせばよいのかがわかり、食事の時間を利用しながら、毎回大変勉強になってゆきます。

 

当クリニックでは御自宅に帰ってから食べられる患者様用の使い捨て弁当容器とクリニックにて食べていかれる患者様用の松花堂弁当容器の二種類で患者様のご都合に合わせてご提供させていただいております。